クロスビー(XBEE)のドアは3段階オープン仕様|狭い駐車場でもドア開けが安心

クロスビー(XBEE)のいいところ・・・デザイン性の高さも魅力的ですがその実用性もかなり高いと思います。

至る所に実用的な工夫がなされている感じがします。

クロスビー(XBEE)はドア3段階オープン仕様

クロスビー(XBEE)を毎日使っていてちょっといいなぁというか結構助かるのが「ドア3段階オープン」仕様。

ドアを開けると「狭い」「広い」「大開放」の3段階でドアが止まるようになっています。

フロントドアだけでなくリアも同じく3段階で止まってくれます。

クロスビーのドア3段階オープン

狭い駐車場でのドア開けが安心

特に狭い駐車場に止めた時のドア開けが安心で助かってます。

というのも隣の車との間隔が狭い時にドアを開ける場合、普通ならぶつからないように手で押さえながら開けますよね。

クロスビー(XBEE)なら手で押さえておかなくても一段階目の「狭い」のドア開けでいったん止まってくれるので助かります。

毎日のことなのでけっこう重要なポイントかも

私はマンション暮らしなので当然ですが隣の車に気を使っています。

以前乗っていたウイングロードの時は手でドアを押さえながら隣の車にぶつからないように気を使いながら乗り降りしていました。

しかしクロスビー(XBEE)を買ってからはドアを手で押さえなくてもちょうどぶつからないくらいのところでドアが止まってくれるので乗り降りがとても楽になりました。

クロスビー(XBEE)

毎日のことなので何気にこの機能がついていて助かっています。

(もちろん強風が吹き荒れるときは手で押さえますが・・・)

スポンサーリンク
装備
スポンサーリンク
花咲 辰徳をフォローする
札幌クロスビー(XBEE)日記