クロスビー(XBEE)のシートヒーター機能|すぐにあたたかくなってくれるのが嬉しい

こんにちは。

札幌は雪解けが進みすっかり春めいてきました。

それでも朝晩はまだまだ冷え込んでいてけっこう寒いです。

エンジンスターターは装着を見送った

エンジンスターターがついていればあらかじめクロスビー(XBEE)の車内を温められるのですが今回の新車購入時にエンジンスターターの装着は見送りました。

理由は純正のエンジンスターターは結構値段が高かったからです。

他メーカーからクロスビー(XBEE)対応のエンジンスターターが発売されたらディーラーから案内が来る予定です。

シートヒーターはあたたまるのがとてもはやい

朝晩の通勤時、クロスビー(XBEE)の車内は冷えていて結構寒いです。

エアコンは暖まるまでかなり時間がかかる。

そこでシートヒーター機能が活躍。

クロスビー(XBEE)のシートヒーター機能

クロスビー(XBEE)のシートヒーターはすぐにあたたかくなってくれるのがとてもうれしい。

エアコンがあたたまるまでの間、代わりにおしり周りをしっかりとあたためてくれます。

クロスビー(XBEE)のシートヒータースイッチ

▲シートヒーターのスイッチボタン。運転席、助手席ともについている。シートの脇、センターコンソール(はないけど)側にあります。

妻がとても気に入ってくれている

ちなみにこのシートヒーター機能、我が家のクロスビー(XBEE)購入の後押しとなった機能のひとつでもあります。

試乗した時に助手席に乗りこんだ妻が「これすっごくいいね!」とシートヒーター機能をとても気に入ってくれました。

札幌のような寒冷地においてはとても活躍してくれる素晴らしい機能ですね。

スポンサーリンク
装備
スポンサーリンク
花咲 辰徳をフォローする
札幌クロスビー(XBEE)日記