クロスビー(XBEE)のグレード比較|MZとMXのどちらを選択?そのポイントは?

車にはいくつかグレードが用意されていますよね。

購入するときはどのグレードを選んだらいいのか非常に迷うところでもあります。

クロスビー(XBEE)のグレードは2種類

スズキ・クロスビー(XBEE)にはグレードが2種類用意されています。

  • 上位グレードの「ハイブリッドMZ」
  • 下位グレードの「ハイブリッドMX」

グレードによる違いは何?どちらのグレードを選べばいいの?

車は高い買い物ですから判断に非常に迷いますよね。違いをよく確認しながら慎重に選びたいものです。

結論としては「クルーズコントロールシステム」の有無が鍵を握っていると思っています。

装備の違いをひとつずつ見ていきましょう。

価格の違い

2WD 4WD
MX 1,765,800円 1,908,360円
MZ 2,003,400円 2,145,960円
差額 237,600円 237,600円

エクステリア

サイドウインカー

MXはボディサイドのウインカーがフロントフェンダー部に設置される。

MZはLEDサイドターンランプ付きドアミラーとなる。

スズキクロスビー(XBEE)のサイドミラー

ドアハンドル

MXはボディと同色のカラードアハンドル。

MZはメッキドアハンドルとなる。

フロントガラス

MZのみIRカット機能付きフロントガラスとなる。

フロントドアガラス

MZのみプレミアムUV&IRカットガラスとなる。

クロスビー(XBEE)のフロントドアガラス

インテリア

ギアシフトパネル

MZのみシルバー塗装となる。

スズキクロスビー(XBEE)のマニュアルモード

インパネサイドキャップ

MZのみシルバー塗装となる。

スズキクロスビー(XBEE)のインパネサイドキャップ

インサイドドアハンドル

MZのみメッキインサイドドアハンドルとなる。

スズキクロスビー(XBEE)のインサイドドアハンドル

パーソナルテーブル

MZのみパーソナルテーブルを搭載。

運転席後部と助手席後部にそれぞれひとつずつ付く。

スズキクロスビー(XBEE)のパーソナルテーブル

インストルメントパネル

ステアリングホイール

MXはウレタン調。

MZは本革巻となる。

スズキクロスビー(XBEE)の後部座席

シフトレバーノブ

MXはウレタン調。

MZは本革巻となる。

スズキクロスビー(XBEE)のマニュアルモード

シート

ファブリックシート表皮

MZのみシート座面が撥水(はっすい)加工となる。

シートパイピング

MZのみボディカラーと同調したシートパイピングが施される。

スズキクロスビー(XBEE)のシートパイピング

収納スペース

助手席シートバックポケット

MZのみ助手席後部にシートバックポケットが付く。

クロスビー(XBEE)のシートバックポケット

安全装備

スズキセーフティサポートパッケージ

MXはオプション(106,920円)。

MZは標準搭載。

LEDランプ

MXはオプション(75,600円)。

MZは標準搭載。

スズキクロスビー(XBEE)のLEDランプライト

快適装備

ステアリングオーディオスイッチ

MXはオプション(全方位モニターパッケージに含まれる)。

MZは標準搭載。

クロスビーオーディオコントロールボタン

クルーズコントロールシステム

MZのみ標準搭載。

クロスビーのクルーズコントロールシステム

結局MXなのか?MZなのか?

クロスビーMXなのかMZなのか

MXにオプションを追加した場合の価格差

  • スズキセーフティサポートパッケージ
  • LEDパッケージ

以上のオプションをMXに追加した場合は・・・

106,920円+71,280円=178,200円のプラスとなる。

MXとMZの差額は237,600円なので・・・

237,600円-178,200円=59,400円

MXにオプションを追加した場合でもMZより59,400円安くなる。

MXにオプション追加できないもの

しかしMXにオプションでは追加できないものとして以下の12点がある。

  1. LEDサイドターンランプ付きドアミラー
  2. メッキドアハンドル
  3. ギアシフトパネル
  4. インパネサイドキャップパネル
  5. インサイドドアハンドル
  6. パーソナルテーブル
  7. ステアリングホイール
  8. シフトレバーノブ
  9. ファブリックシート表皮
  10. シートパイピング
  11. 助手席シートバックポケット
  12. クルーズコントロールシステム

結論。クルコンが必要かどうか

この中で特に大きな違いとしてあげられるのが「クルーズコントロールシステム」。

その他の違いはほぼ見た目の違いだけと言っていいでしょう。

細かい見た目の違いを特に気にしない人であれば・・・あとは機能の違いだけ。

ようはクルコンの必要性だけを考えればいいと思います。

クルコンについてはこちらの記事を参考にどうぞ。

クロスビー(XBEE)のクルーズコントロールシステム|高速道路は楽ちん快適な定速走行
クルーズコントロールシステムでの初ドライブクロスビー(XBEE)を購入してからはじめてロングドライブに出掛けてきました。旧友との再会を目的に留萌市まで。留萌市までは札幌からおよそ150kmの距離。ほぼほぼ高速道路だけを走る...

クルコンを59,400円で買うとしたら安いと考えるのか高いと考えるのか。

高速道路での走行を重要視するならばクルコンはぜひとも装備しておきたい機能でしょう。

しかし高速道路での走行機会がほとんど無い人にとっては全く必要の無い機能でもあります。

MXなのか?MZなのか?

その判断はクルコンの必要性が鍵を握っているのかもしれません。